新車と価格変動

| 未分類 |

ソファーとテーブル車を買うなら大きなお金がかかりますから、とにかく出来るだけ安く買いたいものですよね。
そして、特に新車ともなるとかなりの出費となるだけに価格変動のタイミングというのをしっかりと覚えておかなければ、高い時に車を買ってしまう可能性が出てきてしまいます。

まず、車が一番価格が安定している時というのは発売されたばかりの車でこれは出たばかりということもあり、値下げもあまりきかない代わりに価格が安定しているので、出たばかりの頃に買っても高く買わされてしまったということは避けることができます。
しかし、その車が不人気車の場合数ヶ月して大幅に価格が落ちるということはありえるので、注意が必要です。
次に価格が変わりやすいタイミングとして、マイナーチェンジの時期がありマイナーチェンジ前後では金額が多少変わりやすくなります。
マイナーチェンジ直前は古いモデルの在庫を吐く段階になるので、通常時よりも安く車を手に入れることが出来る可能性がでてきます。
その一方で、新モデルは値下げが渋くなる傾向にあるのです。
そして、モデル末期ともなるとあまり車が売れなくなってくるため値下げもききやすく価格変動も大きな時期となるので、安く買いたいと思ったときには末期に買うのが狙い目となるのです。